2016ノーベル賞・大隅教授の出身高校は?

2016ノーベル賞・大隅教授は福岡高校卒業生 ノーベル医学生理学賞を受賞した大隅良典・東京工業大学 栄誉教授は、受賞が決まったときの記者会見では受賞の決 定から一夜明けても、前夜は取材などで午前1時ごろになっ たので、ホテルに宿泊 そこからの延長でまた一日記者会見が続いたそうです 大隅教授は、福岡県立福岡高校の卒業生です 受賞が決まる3日の午後6時過ぎに、同級生や福岡高校の教員…

続きを読む

2016ノーベル賞大隅良典教授とお酒

2016ノーベル賞受賞・大隅良典教授とお酒 2016年のノーベル医学生理学賞受賞が決まった大隅良典 東京工業大学栄誉教授はお酒がお好きなのだそうです 大学の研究室の大隅教授のデスクの前には、奥さんの萬里子さんが 大きなビールジョッキを持った写真が飾ってあります お酒をめぐるエピソードが注目されています 大隅教授はウイスキーをストレートでたしなむという本格派です なんと!ウイ…

続きを読む

2016ノーベル賞・医学生理学受賞の大隅教授の関連株とは?

2016ノーベル医学生理学賞受賞の大隅教授の関連株とは? 大隅良典・東京工業大学栄誉教授のノーベル生理学・医学賞 受賞が決まったのを受けて、4日の株式市場ではバイオ関連 銘柄の株価上昇が目立ったそうです オートファジーの関連試薬を扱うタカラバイオ株が一時、前日 比10%高まで上昇し、同じくコスモ・バイオ株は買い気配を切 り上げているとのことです どんな銘柄がノーベル・医学生…

続きを読む

2016ノーベル賞・大隅良典教授が受賞、名前の読み方は?

2016年医学生理学賞を大隅良典・東京工業大学栄誉教授が 受賞されました 2016ノーベル賞・大隅良典教授が受賞、その名前の読み方は? 大隅良典教授の「隅」ですけれど、「隅」と、とても よく似た漢字があります 「隈」の読み方は「くま」です 「隅」の読み方は「すみ」なので、 ノーベル賞を受賞された教授のお名前は 大隅良典・・おおすみ よしのり と読みます スポンサーリンク…

続きを読む

2016ノーベル賞・受賞の連絡は大磯の自宅で、大隅さんの奥さん

2016ノーベル賞・受賞の連絡は大磯の自宅で、大隅さんの奥さん 2016年10月3日ノーベル医学生理学賞、大隅良典氏に決定 ピカッ、ピカッ、ピカッ ノーベル医学・生理学賞受賞の大隅教授は光り輝く、カメラの フラッシュの光の中にいました 10月3日夜、横浜市緑区にある、東京工業大学にある研究室で 報道陣や研究員らが見守る中、椅子に腰をかけてそのときを待っ ていました 受賞を…

続きを読む

2016ノーベル賞・大隅教授、受賞後初の講演会

2016ノーベル賞・大隅教授、受賞後初の講演会 大隅教授・人と違うことを恐れず、自分の道を 2016年のノーベル医学・生理学賞の受賞が決まった 大隅良典・東京工業大学栄誉教授が10月7日、ノーベル賞 受賞後に初めて自身の勤める大学で講演をされました この4月に、東京工業大学に「科学技術創成研究院」が 発足したことを記念しての講演会です この「科学技術創成研究院」にはもちろん、大…

続きを読む

2016ノーベル賞・大隅名誉教授の研究は家族と二人三脚

2016ノーベル医学生理学賞受賞の大隅名誉教授、研究は家族と二人三脚 ギリシャ語で「自ら」という意味のAuto、食べるという 意味のphagyその現象を光学顕微鏡でとらえることが出来 たのが大隅良典・東京工業大学栄養教授の研究の出発点でした オートファジーとは、細胞自体が古くなったり、壊れてし まった部分を分解して、アミノ酸などの栄養にしてリサイクル する仕組みです このオ…

続きを読む

2016ノーベル賞・大隅良典教授の家族は研究者

2016ノーベル賞・大隅良典教授の家族は研究者 ノーベル医学生理学賞受賞が決定!! 大隅良典教授は、このうれしいニュースをお兄さんの 東京女子大学名誉教授である大隅和雄さんに電話で連絡 されたそうです お兄さんは現在83才 12才離れたお兄さんはこの素晴らしい知らせをもらって 「自分が生きているうちにもらえてよかった」と言われた そうです ノーベル賞受賞の大隅良典教授は…

続きを読む

2016ノーベル賞・大隅良典氏受賞のコメント

2016年のノーベル医学生理学賞の受賞が大隅良典・東京工業大学 栄誉教授に決まりました ノーベル賞受賞の大隅教授の研究理念・大隅4か条 大隅教授は福岡市出身 福岡市東区香椎小学校、香椎中学校(現在香椎第一中)を経て 福岡県立福岡高校を卒業されました 5年前の2011年に母校である福岡高校で講演されたとき 講演で後輩たちには、ご自分が長く研究を続けてくる間に、 ご自分が心に抱い…

続きを読む

2016ノーベル賞・大隅教授が受賞後初講演 

ノーベル賞の大隅教授が受賞後、初の講演で若い世代にエール ノーベル医学生理学賞に決まった大隅良典教授が受賞決定 後初めて7日午後、横浜市の東京工業大学すずかけ台キャン パスで研究者や学生など約400人の前で講演されました 大隅良典教授は、受賞理由となったオートファジーの研究の 道のりについてまず話されました 「生命の機能を40年近く酵母に問いかけ続けてきた」 「27年間研究して…

続きを読む